歓迎会で思わず目を見開いた「新人OLのびっくり仰天自己紹介」9パターン

歓迎会で必ず行われる、新人さんの「自己紹介」。第一印象が悪いと、その後の仕事にも影響しかねないので、慎重に行いたいところです。しかし、なかにはうっかり驚くような内容を口にする新人もいる様子。そこで今回は『スゴエル』読者へのアンケートを参考に、「歓迎会で思わず目を見開いた『新人OLのびっくり仰天自己紹介』」をご紹介します。

【1】働く意欲を疑ってしまう「夢はお嫁さんになることです」

【2】反応に困ってしまう「○○(微妙な有名人)と同じ大学出身です」

【3】方言全開で聞き取るのが大変な「はずめまして。わは山本だ」

【4】サークルのノリが抜けていない「とりあえずイッキします!」

【5】ギャルっぽさにドン引きしてしまう「一生懸命頑張りますぅー♪」

【6】ネガティブすぎて心配になってしまう「何ひとつ取り柄がありません」

【7】男ウケを狙っているのが見え見えの「彼氏募集中です。特技は料理です!」

【8】笑うに笑えない自虐ネタ「今年に入って交通事故に3回遭いました」

【9】自分勝手な主張に驚く「プライベートが大事なので残業は避けたいです」

ネット上の反応

・いろんな人がいるんだな…w
・ギャルっぽいやつは全然普通にOKだと思うが
・方言ワロタ
・ほぼ全項目当てはまってる新人がうちの会社にいるぜ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク