ストレスよさらば! イライラしたときにやるべき5つのストレス解消方法

忙しい現代人にとって、ストレスはつきもの。ストレスとうまく付き合うことができれば日々の生活はぐっと楽になります。今日はイライラ、モヤモヤしたときにすぐ効くストレス解消法を5つご紹介したいと思います。

色を効果的に使う

よくわかる色彩心理 (図解雑学)

イライラしたときは、緑色や、青色を見ると心が落ち着きます。これは色彩心理学の観点からも効果があるのだそう。
・リラックス効果
・穏やかな気持ちになる
・尖った気持ちを落ち着かせる
・安らかな眠りをもたらす

という効果があります。視覚効果をうまく使って、ストレスを解消しましょう。

読書をする

あまり知られていないですが、実は読書にもストレスを解消する効果があります。ある研究結果によると、5分~10分程度の読書をすると、リラクゼーション音楽を聴いたときと同じぐらいのストレス解消効果が見られたそうです。

最近はネットで簡単に情報を得ることができてしまいますが、たまにはじっくり本の世界に飛び込んでみませんか?

声を出す

大声で叫んだり、歌ったりすると非常に高いストレス解消効果が見られます。そうは言っても近所のことを考えるとすぐに実行するのは難しいこともありますよね。そんなときは友人に電話しておしゃべりしましょう。5分ぐらい、世間話程度の会話をするだけでも、心にたまったモヤモヤしたものがスッと抜けていくことが実感できるでしょう。

運動する

やはり運動をすることでのストレス解消効果は非常に高いです。本格的にジムに通ったりする必要はありません。いつもエレベーターを使っている人は階段で移動してみたり、いつもより一駅遠くまで歩いてみたり、散歩程度の運動でもいいので意識的に行うようにしましょう。

泣く

意外かもしれませんが、人は泣くことによってストレスを解消できるのだそう。感情は溜め込むよりも、どんどん外に出したほうがいいんです。涙を流すことで、リラックスを促す副交感神経が働き、エンドルフィンという脳内ホルモンが生成されます。エンドルフィンには精神的ストレスの解消効果があり、泣いたあとスッキリした気分になることが多いのはエンドルフィンによる効果なのです。

終わりに

仕事や勉強など、ストレスがたまってしまうことは仕方ありません。しかし、ストレスと上手く付き合うことで、毎日の過ごしやすさが大きく変わってきます。

みなさんもここで紹介した方法を使って、上手にストレスを解消してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク