ウルルン滞在記で放送事故的だった回

559 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/02/04(月) 02:31:34.14 ID:FDPAYSMb0 [1/3]
ウルルン滞在記ってあったじゃない。
うろ覚えだからちょっとDVDの説明書きコピってきた。
ネパールの6人姉妹に・・・藤原竜也が出会った (2000年放送/ネパール。なるほど。
当時藤原竜也は17歳で、今もイケメンだがやばいくらいイケメンなんだわ。女の子みたい。
壺職人だった親父さんは息子がいなかったこともあり、息子ができた!といって
見るからにうれしそうにしていた。
それはもうすごい気に入られようだった。
そして姉妹から向けられる視線が明らかに乙女なんだよ。
そりゃあ、もう異国から王子キターーーー!!!みたいなもんだよマジで。

560 名前:559[] 投稿日:2013/02/04(月) 02:34:28.45 ID:FDPAYSMb0 [2/3]
特に藤原竜也と同い年の次女は完全に恋する乙女だった。
通訳はいただろうけれど、拙いコミュニーションでラブラブな雰囲気だったもの。
それで滞在の一週間は過ぎ、帰国。一家総泣き。
娘たち悲しすぎて、家から全員出てこなかったと思う

それから時は過ぎ、再会スペシャル!みたいな企画でこの一家と藤原の回となった。
俺も、おおなついwwくらいに見てたんだよ。
実際に藤原がその一家の下へまた行ったんじゃなく、スタッフが行って
一家の近況を撮影してきたって内容。
藤原竜也と結婚したかった次女(当時17歳)は25歳になっていて
既に親同士が決めた男性と結婚している。

563 名前:559[] 投稿日:2013/02/04(月) 03:01:22.25 ID:FDPAYSMb0 [3/3]
ごめん。続き
そして、カメラに向かって次女は語る。
「タツヤ、私はあなたとずっと一緒にいたかったわ
本当はあなたと結婚して一緒になりたかったのよ」とストレートに話した後
泣き出してしまう。夫が複雑そうな顔して立ってる前でwww
テレビ番組は娯楽、藤原は仕事、でも現地の一家はお金はもらっただろうけれど
リアルな出会いなんだよ。
遊びじゃすまない現実だよね。
そのビデオレター見た藤原竜也、たしかスタジオで黙ってたと思う。
なんつうかさ、お涙頂戴をわざわざ仕立てて純粋な心にヅカヅカ踏み込む番組の
醜悪な罪だなって思ったわ

スポンサーリンク
スポンサーリンク