痴漢冤罪の場にいた人のメシウマなエピソード

466 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/11/24(火)11:16:08 ID:cya

痴漢冤罪の場にいたので報告がてら。
今朝の電車で女子高生のケツにOLの鞄が当たってるのを
「こういうの痴漢だと思うのかなぁ」なんて思いながら見てた。
そしたら女子高生が隣の男の方見て「痴漢やめてください!」と涙目で叫んで、
痴漢容疑の男(以下容疑者)は2人の男と1人の女に取り押さえられ、次の駅で引きずりおろされた。
容疑者は否定してたし、暴れてもいなかったんだけどね。
んで俺も一緒に電車降りて「俺見てたんで―、証言します。」とだけ言って、駅員と警察くるまで待機
待機中容疑者の態度が面白くて、取り押さえてた奴らが正義感から色々怒鳴り散らしてたんだが、
「はぁ、へー、ふーん」って感じで流してて、余裕あんなーと思ってたw

容疑者と被害者別々に事情聴取。
で、証言しますよって言った俺は女子高生側に連れて行かれて、
取り押さえてた奴らは仕事があるから、証人いるならいいよねって感じで解散した。
女子高生の証言が「ずっとおしりを触れらてた」程度だったのに、警察がきて話をしているうちに
変わっていった。
警察が「スカートや下着の中に手を入れられたんだよね?」とか勝手に言いだすと、
女子高生が「あ、それもされました。」って感じで勝手に内容盛っていくでやんのw
で、逐一俺の方見て確認するんだけど、何も言わずにうんうん頷いてた。
最終的に容疑者の方に、女子高生は連れて行かず、俺と警察だけで確認に行った。
容疑者はすごい冷静に
「やってないんだから、そうとしか言えない。弁護士来るまで黙秘するよ。
俺逃げようとなんてしてないのに、無理やり抑えられて怪我した。これ傷害じゃん。」と否認。
んで警察はないことないこと読み上げて、証人もいるし、
示談の為に謝罪と5万円払ってどったらって言って認めさせようとしてた。
で、俺が
「俺が見たのは、OLの鞄が女子高生のケツに当たってて、
痴漢と勘違いしてるかもなぁっていう状況です。その人痴漢してないですよ」
と証言した途端、場が凍った。
警察が「でもさっき被害者の証言に頷いてましたよね。」って聞かれて、
「冤罪ってこうして出来上がるんだなぁと思って、一人で納得して頷いてただけで、
証言したわけじゃないし。」
と言ったら、容疑者が大笑い。
警察が「痴漢を見たわけじゃないなら、帰っていいですよ。」とか言い出したんで、
「容疑者さんが不憫だし、裁判やるなら取り調べ含めて見たまま証言します。」
って容疑者に名刺渡して帰った。
さっき容疑者から
「向こうの出方次第で警察訴えるかも知れないけど、とりあえずお礼がてら奢らせて」
と電話来て、その後の様子とか聞きたいので今晩飲みに行くことになった。
淡々と書いてはいるけど、すげぇワクワク、興奮してる。容疑者と気が合いそうだし、
この年になって新しく友達ができそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク